未分類

コーチング入門講座 対話による導き

投稿日:2016-08-11 更新日:

夏の暑さもピークですね。

先日、コーチングの入門講座を受けました。

従来からの「ティーチング」というのが、一方通行のコミュニケーションであるのに対して、「コーチング」は双方向のコミュニケーションである、というのが大前提になります。

一方的に何をしたらいいかの指示を出すのではなく、対等な立場から質問をなげかけることにより、自らの内側に答えを見つけることを促すのだそうです。

私も、法律家として的確なアドバイスをすることはもちろん重要なのですが、一方的なアドバイスにとどまらず、目の前にいる方の心の声に全身で耳を傾け、ご依頼者自身の内側にある目標・希望を一緒に確認していきながら、ご依頼者様がその思いを達成していく過程を全力でサポートできたらな、とあらためて身を引き締めました。

免責事項

当サイトは、細心の注意を払い編集しておりますが、情報の正確性、有用性、確実性について、一切の保証を与えるものではありません。当サイトの掲載情報を独自の判断により利用されたことによって、万一、ご利用者の方に何らかの損害が生じたとしても、当事務所は一切の責任を負いません。当サイトの内容は、予告なしに変更されることがあります。

-未分類

Copyright© 木村司法書士事務所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.