インタビュー

遺産整理業務(相続手続全般)を依頼した40代女性

投稿日:2018-03-10 更新日:

1.当事務所にご依頼いただく前、どんなことで悩んでいましたか。

父が亡くなり、自宅や預金の相続手続が必要になりました。

父は再婚していて、前妻との間に子がいました。

母も私も、腹違いの兄とは面識がありませんでした。

2.当事務所を知ったきっかけを教えてください。

いま私が住んでいる自宅購入の際に、木村さんに登記をしてもらいました。

3.依頼を検討する際に懸念したこと、また、不安だったことはありますか?

腹違いの兄とのやりとりに不安がありました。

なんといっても、これまで一度も会ったことも話したこともなかったので。

4.いろいろな選択肢があるなかで、木村事務所にご依頼いただく決め手となったことは何ですか?

私の子は障害を持っています。

木村さんのところは成年後見業務や「親なきあと問題」にも注力されているようだったのでいつか支援をお願いしようと思っていました。

新居を購入してから木村事務所の活動を見ていて、信頼できる人たちだと思っていました。

5.実際にご利用されての満足度、ご感想をお聞かせください

すべてが片付くまでに、なかなか時間がかかりました。

しかし、数年前に叔母が亡くなったとき相続を経験していましたので、こういったことに時間がかかることは最初からわかっていました。

遺言書の検認手続で家庭裁判所に行きました。そこで初めて腹違いの兄と会うことになっていました。そのときに木村さんに同行してもらいました。一緒に行ってもらえて心強かったです。このことが、いちばん印象に残っています。

いまは手続が終わってほっとしています。ああ、このあいだ腹違いの兄が向こうの土地の名産品を送ってくれました。

この度はお世話になりました。ありがとうございました。

貴重なご意見ありがとうございました。

免責事項

当サイトは、細心の注意を払い編集しておりますが、情報の正確性、有用性、確実性について、一切の保証を与えるものではありません。当サイトの掲載情報を独自の判断により利用されたことによって、万一、ご利用者の方に何らかの損害が生じたとしても、当事務所は一切の責任を負いません。当サイトの内容は、予告なしに変更されることがあります。

-インタビュー

Copyright© 木村司法書士事務所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.